カットプロフェッショナルコース|美容師・ヘアメイクスクール〔SLA〕

0120-975-832

カットプロフェッショナルコース

プロフェッショナルコースは「ベースカットを極める」ためのトップアシスタント~初級・中級スタイリスト向けのコースです。

削ぎでごまかす技術ではなく、カットの主役である「ベースカットを極める」ことは、お客様がホームスタイリングした際に、
サロンと同じスタイリングができる「再現性の高いスタイル創りを極める」ことと同じこと。お客様の満足度が劇的に変わります!
サロンで一番需要があるミディアムスタイルを中心にショートからロングまで、
全18回で「ベースカット」「オーバーダイレクション」「リフティング」を極めて、今よりワンランク上のスタイリストに
レベルアップできます。

プログラム

縦スライスで切るミディアムレイヤー
  1. 全体に重さを感じる、GベースでAラインのミディアムレイヤーを作る
  2. 前上がりのアウトラインに、平行な後ろ下がりのウエイトラインを作る
  3. 重心が低く、くびれ感があるフォルムの後ろ下がりウエイトラインを作る
前下がり斜めスライスで切るミディアムレイヤー
  1. ウエイトポイントが高く、幅がほぼ一定のウエイトラインをバックから作る
  2. 後ろ下がりのウエイトラインだが、全体がフラットで、
    急激な前上がりのフェイスラインにする
  3. 顔周りが軽く、段差が幅広い、後ろ下がりのウエイトラインを作る
前上がり斜めスライスで切るミディアムレイヤー
  1. 前上がり斜めスライスで、ウエイトポイントが低く、後ろ下がりのウエイトを作る
  2. トップが短く、全体がフラットな印象のハイレイヤーを作る
  3. はっきりとしたくびれ感のある、メリハリのあるフォルムを作る
ミディアムの応用で切るロングレイヤー
  1. ワンレングスに近いAラインに、ごく狭い後ろ下がりのウエイトラインを作る
  2. 前上がりのアウトラインに並行で、段差が広く幅が一定のウエイトラインを作る
  3. 前上がり斜めスライスで顔周りは軽めで、後ろ下がりのウエイトラインを作る
レイヤーベースのショートスタイル
  1. フロントが長くバックが短い、長短の差が大きいショートレイヤーを作る
  2. ミドルに重さがあり、ややラインがはっきりしたショートレイヤーを作る
グラデーションベースのショートスタイル
  1. ラウンドグラのテクで、丸みと軽さのあるGのウエイトラインを作る
グラとレイヤーのミックスショート
  1. 中間部にウエイト感があり、トップとアウトラインは軽く柔らかいショートを作る
  2. ダイレクトなラウンドグラでウエイト感を出しつつ、より柔らかな毛先を作る
  3. 左右でラインと質感が全く異なる、アシンメトリなショートを作る

講習概要

受講日 月~金曜日
受講時間
月~木
:10:00~ 13:00~ 16:00~
:10:00~ 14:00~
*上記時間帯よりお選びいただけます。
受講料 \250,000(税別)

*分割でのお支払も可能です。

*受講料には、入学金・授業料が含まれます。

*ウィッグはこちらでご用意させていただきます。

定 員 完全マンツーマンレッスン
持ち物 シザー一式、コーム・ブラシ類、ダッカール、筆記用具

0120-975-832

TEL:0120-975-832
東京都渋谷区渋谷3-27-11祐真ビル本館1F


Copyright (c) SEYFERT All Rights Reserved.