ニューヨーク|美容師海外サポート〔セイファート〕

0120-975-832

facebook

Twitter

ニューヨークインターンシッププログラム

世界文化の中心地ニューヨーク

アメリカ国内で3番目に人口の多いニューヨーク州は、人口が過密である南東部を除き、意外にも農家が多い州です。
そんななか「世界の首都」などの異名を持つニューヨーク州は、世界の経済、流行、医学、娯楽など多岐にわたる分野の中心地のひとつであるといえます。
何百もの言語と文化が折り重なり、多くの外国人を惹き付けてやみません。
また、ニューヨークには日本と同様、四季があり、季節の移り変わりを大切にする日本人には、ある意味馴染み深い地域といえます。
街の楽しさと季節感という点で、ニューヨークは住みやすいという日本人も少なくありません。
そして、ニューヨークの美容師の中では、ヘアカットで125ドル~275ドルを請求するヘアスタイリストたちは「パワースタイリスト」と呼ばれ、マスコミのスター的存在です。
自らも美容師のスターになりたいと願う情熱的な若者が、ニューヨークに集まってきています。
近年のニューヨークでは、ヘア、メイク、ネイル、エステなどトータルな施術を行うサロンが多い傾向にあります。「美」の追求というよりは「リラクゼーション」を求めてサロンに通う若者が増えているため、サロン側はくつろげる雰囲気の内装を保ちながらも、独自のスタイルを表現するような工夫を凝らしているようです。また、ナチュラル志向も強く、植物成分を原材料としたコスメを使用するなど、十分な配慮がなされています。 マンハッタンには日本人経営のサロンも多く、値段も良心的です。

ABOUT PROGRAM

申請のみでライセンス取得
ニューヨーク州では、条件を満たせばライセンスを取得するために美容学校に通う必要はありません。書類の手続きのみでライセンス取得が可能です。
ライセンス制に関する書類手続きなどは、全てサポートしますので、ご安心ください。
※日本での美容師歴が5年、全日制美容学校を卒業された方が対象です。
NYのサロンでインターン
ニューヨーク州でインターンシップを行うプログラムです。
長期インターンシップは16ヶ月、サロンにて実地研修を行います。
ライセンス取得後は現地でスタイリストとして研修に移行します。
現地の日系サロンで働ける
インターンシップ先は日系サロンになるので、英語力に自信のない方も比較的安心して働けます。
現地の日本人スタッフによる万全のサポート
現地のスタッフは、全員日本人スタッフです。
スタッフは、日本でもアメリカでも美容師として勤務していたので、安心して不安や悩みをご相談ください。

ニューヨークインターンシッププログラムについて

ニューヨーク州の日系サロンで、インターンシップを行うプログラムです。長期インターンシップは
16ヶ月間、語学学校に通いながらサロンで実地研修を行います。
最初の3ヶ月はアシスタント研修、ライセンス取得後、
スタイリストとしての研修に移行します。短期インターンシップではアシスタントとしてニューヨークのサロンワークを体験したい方にお勧めです。
※期間中は無給のインターンシップとなります。

16ヶ月プログラム

4ヶ月プログラム

料金について


・研修先の紹介と面接手配
・ビザ取得サポート
・3ヶ月のアシスタント研修
・13ヶ月のスタイリスト研修(長期)
・16ヶ月の語学学校費用(長期)
・ライセンス取得サポート(長期)
・出発前・到着後オリエンテーション
・空港送迎
・銀行口座開設サポート
・携帯電話購入サポート
・エマージェンシー電話対応
・航空運賃
・海外旅行障害保険
・ビザ申請費
・SEVIS費
・現地生活費
・ライセンス試験代

●F-1ビザ取得について、ビザの発給可否については大使館の判断によります。当社に起因しない理由での
ビザが発給されない場合、または発給が遅れた場合であっても、所定のキャンセル料が発生いたします。
●ご紹介するインターン先は、参加者のご希望によりご紹介まで数ヶ月を要するケースもあります。
●費用に関しては、予告無しに変更する場合がございますので予めご了承願います。

PAGE TOP

Copyright (c) SEYFERT All Rights Reserved.