オーストラリア|美容師海外サポート〔セイファート〕

0120-975-832

facebook

Twitter

オーストラリア ワーキングホリデープログラム

日本人に優しい国オーストラリア

日本の約22倍もの国土を持つ広大な国、オーストラリアは、高層ビルが立ち並ぶ都市部を少し離れると、郊外には大自然の原野が広がります。 コアラやカンガルーなどの珍しい動物の宝庫としても有名です。おおらかな国民性で、日本人を快く迎え入れてくれます。

英国情緒溢れるオーストラリア最大の都市、シドニー
シティライフを満喫できる一方で、仕事や学校帰りに気軽にサーフビーチに立ち寄ることもできます。
学園都市として有名なメルボルン
碁盤の目状になった都心には、ビクトリア様式の重々しい建物が並び、街を歩く紳士、淑女、 さらに制服に帽子といったいでたちで名門校に通う子供たちの姿も見られます。
オーストラリア第3の都市ブリスベン
街の中心をブリスベン川が流れ、公園や街路樹などの緑も多く、水と緑の都といった雰囲気です。川の両岸に広がる市街地には、 19世紀に建てられた歴史的建造物と近代的な建物が混在しており、新旧それぞれの趣がバランス良く醸し出されています。
42キロにわたる美しい海岸線が有名なゴールドコースト
クイーンズランド州の州都・ブリスベンの南に、約42キロに渡って続く美しい海岸線沿いの地域がゴールドコースト。 年間300日以上の晴天に恵まれる国際的なビーチリゾートで、サーフィン、ダイビングなどマリンスポーツのメッカとして賑わっています。

ABOUT PROGRAM

現地サロン美容師として働ける
オーストラリアには日本の美容師免許のような国家資格等はございません。特別な免許は必要なく、日本と同じように美容師として現地サロンで給料を取得しながら就労が可能です。
最大2年まで滞在可能
オーストラリアのワーキングホリデー制度には特定の条件を満たすと2回目のワーキングホリデーを認められています。詳しくは右ページをご覧ください。
現地の日本人スタッフによる万全のサポート
現地のスタッフは、全員日本人スタッフです。空港到着より送迎から始まり、各種申請、銀行口座の開設、携帯電話購入サポート等サポートいたします。
安心して不安や悩みをご相談ください。
ローカルサロンにチャレンジできる
オーストラリアのワーキングホリデー制度では同じ就労先での勤務は最大6ヶ月間と定められています。半年後の語学力によっては現地オーナーのサロンで勤務するチャンスもあります。

オーストラリアワーキングホリデービザとは?

ワーキングホリデーとは、18~30歳の若者を対象に協定を結んだ2国間で、最長1年間定められた期間中に、相手の国の文化を学び、交流するという目的で発足した制度です。
その期間には、旅行はもちろん、滞込資金を補うためのアルバイトや学校で勉強することも認められてます。また、現地での就労は同一雇用主であれば、最長6ヶ月まで働くことが出来ます。
学校で英語を学ぶ期間は最大4ヶ月となります。


セカンドワーキングホリデーとは?

最初の1年目に政府指定の地域で3ヶ月間以上の季節労働をする事で2回目のワーキングホリデーを取得する事ができるようになっています。この2回目のワーキングホリデーはセカンドワーキングホリデーと呼ばれます。セカンドワーキングホリデーは、インターネットまたは書面の郵送で申請を行う事が出来ます。なお、2005年11月以前にワーキングホリデーで入国・滞在した方でも条件を満たせば申請対象となっています。

ワーキングホリデープログラム

料金について


国内サポート
・就労先の紹介、面接手配
・ビザ代行申請
・語学学校の紹介・入学手配(希望者)
・滞在先(ホームステイ・ルームシェア等)の手配
・渡航前準備各種アドバイス
・出発前最終確認オリエンテーション
現地サポート
・空港送迎サービス
・到着後オリエンテーション
・銀行口座開設サポート
・TFN
(タックスファイルナンバー)
・在留届申請
・携帯電話取得サポート
帰国後サポート
・個別キャリアカウンセリング
・就職支援サービス
・派遣登録サービス


・航空運賃
・海外旅行障害保険
・ビザ申請費
・現地生活費


語学学校(オプションプログラム)

語学が不安な方、語学学校をご希望の方にはオプションにて語学学校の手配も可能です。
語学学校+ホームステイ(4週間・8週間)
学費に関してはお問合せください。

PAGE TOP

Copyright (c) SEYFERT All Rights Reserved.